ふぅ~....とひといき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉原高原から戦場ヶ原へ







今回私達は群馬県の玉原湿原を歩くつもりで出かけていきましたが、なんと湿原入り口に「封鎖」の文字!
例年にない雪の多さで木道が埋まっていて道が確認できずとても危険と言うことらしい。。。
ガーーーーーン!! せっかく来たのに!
この思いはここに出かけてきた人達みんな同じで、入り口に立ち尽くしている人々みな落胆した表情だった。
本当なら木道を歩いて行くとミズバショウが見られる時期なのだ。
なんとも残念! 私達はすぐ引き返してきたけど、ずっと遠くを眺めていて帰ろうとしない人達がたくさんいたのだ。

仕方が無いので気を取り直してどこか行く所を探した。
ぐるっと日光方面を廻って帰ろうと言うことにしてまず通り道に「吹割の滝」を発見。
ここは10年位前に子供達を連れて来たことがある。
行ってみることに。。。その時は水量が少なくて岩場を歩くことができたが今回はものすごい水量であの時の岩場は水の中。
水しぶきがすごくとにかく迫力満点で怖いくらいだった。

続いて車を走らせ向かったのは戦場ヶ原。
昨年の秋に歩いて感動したところだ。あの時は紅葉が綺麗で草紅葉も見られたんだった。
今回のこの時期は景色的にはちょっと中途半端な時期だったようだ。
まだ木々が冬枯れたままで新緑には程遠く花も何も無い。
ただ、山々の残雪の景色が綺麗だったのと風が気持ちよかったのに救われた。
ここを気持ちよく二時間近く歩いてきた。
出かける時はまさか戦場ヶ原を歩くことになるとは思っても見なかったんだけどね(--;)
スポンサーサイト

*Comment

こんにちは 

いつもありがとうございます。
まだ雪がいっぱいなんですね~
その昔?尾瀬を歩いたことがあります。湿原地の木道を思い出しました。

もっぱら夏登山ばかりでしたが、雪の残る春の山も情緒あっていいでしょうね。

あれから(随分以前ですので^^;)尾瀬も変わってるんだろうなぁ・・。何せ尾瀬までは、こちらからはちょっと遠いですからね~。

いい休日を過ごされたようですね。^^
  • posted by 月うさぎ 
  • URL 
  • 2006.05/07 12:53分 
  • [Edit]

月うさぎさんへ 

月うさぎさんは尾瀬に行かれたことがあるんですね。羨ましいです。

今回行った玉原湿原は尾瀬の近くなんですよ。尾瀬にはいつか必ず行きたいと思っています。
  • posted by 風~♪ 
  • URL 
  • 2006.05/08 17:47分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ふぅ~♪

Author:ふぅ~♪
単調な毎日の中で、絵手紙を描いたりウォーキングしたりして楽しみを見つけながら過ごしていま~す♪

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。